導入事例

導入までのストーリー 喫茶からカフェレストランへの演出のKEYは「スタイリッシュ」

【CASE5】ホテル カフェレストラン編

 

 

【導入前課題】

悩みや不安を解決できるのか・・・

 

 

 長年喫茶として営業をし、ユニフォームはその間ワンピースを着用していました。

場所が1階ロビーだったため、出入り口も近いことから冬場は足元から冷え、寒いという声も挙がっていました。また動きの中でしゃがむことも出来ず、接客が制限されていてスピーディーな対応ができないということも課題としてありました。もちろんバックヤードにおける業務にも影響はあり対策は必要でした。

 

スタッフのストレスを解消したい。

そこからお客様に更なるサービスを提供したい。

 

今回、カフェレストランとなる機会に検討することとなりました。

 

 

 機能性はもちろんですが、ユニフォームのイメージ(雰囲気)も見直せればと考えました。

スタイルだけではなく、ワンピースの色が黒で全体的に暗い印象だったため、そのイメージも打開したいという思いでした。

 

見直すポイントは、動きやすいスタイルで、華やかな明るいイメージを…

 

 

【製品選定のポイントや導入までの課題・期間】

製品選びから導入決定までのプロセスや実際に導入するまでにかかった期間や問題点

 

 2020年4月着用予定で2019年12月から検討をスタート。

長年のお付き合いであり、全てのセクションでユニフォームを提供していただいている日本被服工業様に相談することにしました。当社のことはあらゆる面でご理解いただいており安心して相談できます。

 

課題と要望(イメージやスタイル)を伝えました。

 

 他セクションのユニフォームとの調和なども考慮いただき、いくつかのお薦めパターンをサンプルと共に提案いただきました。着用するスタッフがスタイルのイメージがしやすく、また動きに関してもチェックできるため非常に助かりました。

サンプルで試着を重ねることで意見もまとまり、検討のスピードは上がりました。

結果、パンツスタイルがスタイリッシュで動きやすく、ベストがライトグレーで衿とボタンが丸く、可愛らしい女性らしさが出せるコーディネートを選択しました。ネクタイはレックコートのイメージカラーに近い色にしました。

 

 

 2月には決定まで至ったものの、コロナの影響等で導入が先送りになったりしましたが、最後は当社の都合に対しご尽力いただき、3月末には完納の運びとなりました。

 

 

【実際の使用感と感想】

製品の活用方法や使い心地

 

 ベストパンツスタイルになり、スタイリッシュ且つシャープさも出たため、見た目にも格好良いイメージを持つこともできました。ロビーでも寒くなく防寒対策にも繋がっています。

何より、動きやすくスピーディーな接客ができるようになり、接客効率も上がり、お客様の期待にお応えすることでCSにも繋がっています。

心機一転、スタッフのモチベーションも上がり、自信と笑顔が以前より出ていると思います。

 

お客様からは、トータル的に雰囲気が明るく良くなったね!という高評価をいただいています。

 

提供サービス
導入までのストーリー
採用アイテム
■ 女性用ベスト ■ 女性用パンツ ■ ネクタイ ■ エプロン
お客さま情報
社 名:京都ホテルオークラ
市町村:〒604-8558 京都市中京区河原町御池
業 種:ホテル
社員数:300名
支社・営業所等:からすま京都ホテル、粟田山荘
導入部署:カフェレストラン『レックコート』
URL:https://www.hotel.kyoto/okura/